30周年スペシャルコンテンツ

トップページ > ニュースリリース > 【9月7日(水)発売開始】忙しい朝のシャンプー習慣を新提案!
2016.07.27

【9月7日(水)発売開始】忙しい朝のシャンプー習慣を新提案!

スカルプDの朝洗用(あさせんよう)シャンプー新登場!

アンファー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:三山熊裕、以下「アンファー」)は、2016年9月7日(水)よりトータルスカルプケアブランドの「スカルプD」から朝用シャンプー「スカルプD モーニング 炭酸※1ジェットスカルプシャンプー」を新発売いたします。

今回着目したのは、“朝”です。アンファーの調査によると、男性の6人に1人が夜と朝の2回シャンプーする習慣があり、その中の80%近くが「就寝中のベタつき・汗を洗い流したい」や「頭皮のニオイを消したい」という理由から朝にシャンプーをしていることが分かりました。

しかし、朝もシャンプーする習慣のある人の3人に1人は、1日2回洗うという「頭皮の洗い過ぎ」に対する不安も抱えています。※2そこで、1日2回のシャンプーを行っても頭皮に優しく、しっかり洗浄できる朝洗用シャンプー「スカルプD モーニング 炭酸※1ジェットスカルプシャンプー」を開発いたしました。

 

※1 炭酸ガス(噴射剤)

※2 アンファー調べ

n=1,335人(2015年11月12日~15日実施)

朝の頭皮環境

■朝のシャンプーが日中の頭皮トラブルを予防

朝(起床時)の頭皮の状態は、夜の洗髪前とほとんど変わらない程の皮脂量です。さらに睡眠時は平均200~300mlの汗をかくと言われていて、汗腺の多い頭皮もかなり汗をかいている状態です。

この寝ている間に溜まった皮脂と汗が頭皮のトラブル(ベタつき、ニオイ)の原因になるので、朝シャンプーすることは頭皮トラブルを予防するための有効な手段となります。

 

■皮脂の取り過ぎは逆効果

朝に夜使用する(洗浄力の強い)シャンプーを使うと洗い過ぎで、逆に頭皮から皮脂の過剰分泌が起こる可能性があります。

しかし、お湯のみの洗髪では、毛穴の中の皮脂を洗い流すことができません。そこで頭皮に優しくしっかり洗浄できるシャンプーで洗髪することが大切です。

スカルプD モーニング 炭酸※1ジェットスカルプシャンプー

特長1 新開発!モーニング炭酸ジェット処方で、朝の頭皮を優しくしっかり洗浄

瞬間ボリューム泡が、ジェット噴射される新処方。これにより、泡が直接毛穴に浸透し、洗浄剤だけに頼らず、炭酸の力で、ベタつき・ニオイの原因を浮かせて落とすため、頭皮に優しく、しっかり洗浄できます。

 

特長2 コンディショナーいらずで、時間を短縮

このシャンプーだけで、頭皮・毛髪の保護(保湿)ができるため、コンディショナーいらずです。

主なコンディショニング成分

1.トレハロースAN 界面活性剤でありながら、毛髪保護もできる成分。

2.インナーバウンドコラーゲン スカルプDのパックコンディショナー共通成分。浸透性に優れ、内側から頭皮を保湿。

 

特長3 朝の覚醒※3体感をリフレッシュ成分で実現

レモン油とメントール成分を配合。寝起きの頭皮の巡り※4をサポートし、醒めるような爽快感で一日をスタートできます。

※3 目覚めるような爽快感

※4 シャンプーマッサージ効果による

 

使用方法

①缶をよく振る

②缶の頭部を上向きにして、頭から5~10㎝程離したところから分け目、サイドなどに直線を引くようにして直接頭皮に噴射する

③通常のシャンプーのように泡立てて髪・頭皮を洗い、十分に流す

【使用目安】 髪の長さに合わせて、分け目やサイドなどに、直線2~4本くらい噴射して下さい。

  • facebook
  • twitter
  • line

Copyright © ANGFA Co.,Ltd. All Rights Reserved.