スペシャルコンテンツ

トップページ > ニュースリリース > かゆみ、ニオイ、ベタつき…女性の“頭皮異常” 夏の目撃経験は約7割
2018.06.28

かゆみ、ニオイ、ベタつき…女性の“頭皮異常” 夏の目撃経験は約7割

屋外イベント、朝晩2度シャン、長時間のハット着用… 夏にやりがちな「あの行動」の意外な落とし穴!

オーガニックシャンプー「スカルプD ボーテ ナチュラスター」シリーズの製造販売をおこなうアンファー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:三山熊裕)では、この度、アラサー世代(25~34歳)の男女500名を対象とした「夏の頭皮」に関する意識・実態調査を行いました。

調査の結果、夏にかゆみ、ニオイ、ベタつきなどを感じている「頭皮異常」の女性を目撃した経験のある人が約7割にのぼるほか、当事者である女性たち自身も、夏は日によって状態が異なる“気まぐれ頭皮”に陥りやすいと自覚していることが判明。さらに、屋外イベントや朝晩2度のシャンプー、長時間のハット着用といった、夏にやりがちな行動が、“気まぐれ頭皮”に陥る可能性を高めていることがわかりました。

【調査概要】
・調査名:「頭皮」に関する意識・実態調査 ・調査対象:25~34歳男女500名(全国)  ※性別均等割付
・調査期間:2018年2月19日(月)~20日(火)     ・調査方法:インターネット調査

電車、職場、ライブ会場、合コン…実は見られている!? 夏の「頭皮異常」目撃経験率は約7割

はじめに、「夏は他の季節よりも、“頭皮異常”の女性が増えやすいと思いますか?」と聞いたところ、男性の78%、女性では90%が「そう思う」と回答しました。
また、実際に「夏、女性の“頭皮異常”を目撃したことがある」人も68%と約7割に。[グラフ1] 具体的には、「女性が頭皮を掻いているのを見たことがある」人が59%、「女性の頭皮がベタついているのを見たことがある」人が53%、「女性の頭皮がニオっていると感じたことがある」人が41%にのぼりました。

なお、“頭皮異常”を目撃した具体的なシーンを聞くと、
【かゆみ】
・電車に乗ったとき、自分の向かいに座っていた女性が帽子をとって、しきりに頭皮を掻いていた(28歳・女性)
・ゴムを外して髪をほどいた女性が、汗ばんだ頭皮を掻いていた(29歳・女性)
【ニオイ】
・ライブ会場で、目の前にいる人の頭皮のニオイが気になることがある(32歳・女性)
・合コン中、エアコンから流れてきた風にのって頭皮のニオイがした(28歳・男性)
【ベタつき】
・夕方になると知人の髪の毛が脂ぎっていた(30歳・女性)
・仕事終わりの女性の髪がベタッとしてた(27歳・男性)
などの回答がそれぞれあがりました。夏場は、電車、職場、ライブ会場、合コンなど、さまざまなシーンで「頭皮異常」が目撃されていることがわかります。

不潔、不快、かわいそう、モテなさそう…“頭皮異常”で好感度はおよそ5割もダウン!

それでは、“頭皮異常”の女性たちは、周囲からどのような印象を持たれているのでしょうか。「“頭皮異常”の女性を見つけたときに、どのような印象を抱きますか?」と聞くと、「不潔である」(47%)、「不快に感じる」(36%)、「かわいそう」(28%)、「モテなさそう」(19%)などの回答があがりました。

また、「“頭皮異常”の女性は、好感度が下がると感じますか?」という質問では、87%と9割近くの人が「そう感じる」と回答。具体的にどの程度好感度が下がるかを聞くと、平均はおよそ「5割」ダウンという結果になりました。頭皮のトラブルにより、好感度は半分にまで下がってしまうようです。

 

【夏は“気まぐれ頭皮”に要注意! 自覚しやすい頭皮トラブルTOP3は「かゆみ」「ニオイ」「ベタつき」】

それでは、当事者である女性たちは、こうした夏の“頭皮異常”を自覚しているのでしょうか。アラサー女性たちに、「夏に頭皮の悩み・トラブルを感じたことがありますか?」と聞いたところ、実に72%が「ある」と回答。さらに、「夏は他の季節と比べて、頭皮の状態が日によって異なる“気まぐれ頭皮”になりやすいと感じますか?」という質問では、88%と約9割が「そう感じる」と答えました。[グラフ2]


実際に、「夏」に自覚することがある頭皮の状態を聞くと、「かゆみ」(75%)、「ニオイ」(70%)、「ベタつき」(70%)のほか、直射日光にあたっていることによる「日焼け」(70%)、かゆみの原因になる「乾燥」(49%)などの回答が目立ちました。
ただし、頭皮の状態が気になることが「毎日ある」女性は少数派であり、「たまにある」という回答が目立つ結果になりました。例えば、「かゆみを感じる」ことが「毎日ある」女性は9%であるのに対して、「たまにある」と回答した女性は66%にのぼっています。

ハット、屋外イベント、2度シャン…夏にやりがちな行動が、“気まぐれ頭皮”の原因に!?

さらに今回、アラサー女性たちに「夏の頭皮」の実態に加え、「夏によくおこなう行動」として、当てはまるものを聞いたところ、「髪をアップにしたり、キャップやハットをかぶる」は80%、「屋外イベントに参加する」は60%、「1日に複数回シャンプーをする」は29%(およそ3人に1人)となりました。こうした行動は、いずれも“頭皮異常”を招く要因になることがわかっています。

 

<調査結果解説> アンファー株式会社 商品開発部 北川愛子
◆夏のアップヘアやハットに要注意
ムレによる雑菌繁殖は、頭皮の「かゆみ」の原因に!
夏は、髪をアップにしたり、キャップやハットをかぶってカジュアルなおしゃれを楽しみたいシーズン。しかし、髪をまとめっぱなしにしたり、ハットをかぶりっぱなしにしたり…という状況が長時間続くと、頭皮はムレてしまいがち。そして、ムレによる雑菌繁殖は、頭皮の「かゆみ」を招きます。調査でも、「髪をアップにしたり、帽子(キャップ・ハットなど)をかぶっているときに、頭がかゆくなった経験がある」人は7割近く(69%)にのぼっています。

◆屋外イベントに要注意
皮脂の酸化が、頭皮の「ニオイ」の原因に!
海や音楽フェスなど、夏は屋外イベントが盛りだくさん。外で直射日光を浴びることで皮脂が出やすい状況になります。さらに、その皮脂が酸化することで、頭皮に「ニオイ」が生じる原因に。今回の調査でも、「屋外イベントに参加した後に頭皮のニオイが気になった経験がある」人は68%と約7割にのぼっています。

◆朝・晩2回のシャンプーに要注意
洗浄力が強すぎて皮脂が過剰分泌すると、頭皮の「ベタつき」の原因に!
暑い夏は、朝も晩もシャンプーをして、すっきりしたいという人も多いのではないでしょうか。しかし、頭皮を洗いすぎたり、洗浄力が強すぎたりすると、乾燥を招いてかえって皮脂が出過ぎてしまうことが。こうした皮脂の過剰分泌は、頭皮の「ベタつき」の原因となります。今回の調査でも、「シャンプーの直後はすっきりしていたのに、ドライヤーの後にはベタつきを感じた経験がある」人が3人に1人(30%)にのぼっています。

 

なお、アンファーが15~39歳の女性500名を対象としておこなった調査(※)によると、女性の約8割(77%)が“気まぐれ頭皮”を自覚しているにもかかわらず、日常的に頭皮ケアができている人は、わずか1割台(12%)であることがわかっています。また、現在、頭皮ケアをしていない人に、その理由を聞いたところ、最も多かったのは、「何をすればいいかわからないから」で61%。続く、「面倒だから」(30%)、「忙しいから」(24%)などの回答を大きく上回りました。

※「頭皮」に関する意識・実態調査(2018年2月実施)

夏の“気まぐれ頭皮”をシャンプーでケア 「スカルプDのオーガニック」

そんな夏の“気まぐれ頭皮”に悩む女性たちにおすすめなのが、スカルプDから登場したオーガニックシリーズ「スカルプD ボーテ ナチュラスター」です。
同商品は、優しい泡立ちで頭皮を洗い上げることにこだわったオーガニックシャンプー。90%以上を天然由来成分(※1)で構成しています。さらに、商品に採用しているオーガニック認証取得原料(※2)は、100%すべてスカルプ&ヘアケアに効果のあるものです。なお、シャンプーの洗浄成分にはアミノ酸系を使用。優しい濃密な泡で頭皮をすっきり洗い上げます。また、トリートメントについては、頭皮までパックできるタイプを採用し、髪と頭皮のダブル保湿を実現しました。
「スカルプD ボーテ ナチュラスター」シリーズは、夏も手軽に毎日のシャンプーの中で、“気まぐれ頭皮”へアプローチします。

<商品概要>
「スカルプD ボーテ ナチュラスター スカルプシャンプー」
90%以上の天然由来成分(※1)で、気まぐれ頭皮にアプローチ。
内容量 350mL
価格 1,806円(税抜)1,950円(税込)
*頭皮を優しく洗う濃密泡

「スカルプD ボーテ ナチュラスター スカルプトリートメントパック」
髪をケアしながら、頭皮にも潤いを与えます。
内容量 350g
価格 1,806円(税抜)1,950円(税込)
*髪と頭皮を同時にトリートメント

 
■「スカルプD ボーテ ナチュラスター」シリーズ

http://sd-beaute.angfa-store.jp/ad/natuluster_s/

※1:水も含む
※2:オーガニック認証成分:ローズマリー葉エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、ツボクサエキス、イタドリ根エキス、カンゾウ根エキス、オウゴン根エキス、プルケネチアボルビリス種子油、ビルベリー葉エキス、サピンヅストリホリアツス果実エキス(すべて保湿)

  • facebook
  • twitter
  • line

スペシャルコンテンツ

Copyright © ANGFA Co.,Ltd. All Rights Reserved.