スペシャルコンテンツ

トップページ > ニュースリリース > 高年収ほど薄毛に厳しい傾向!?年収増すほど薄毛の境界線狭まる 全国4,700名回答「2022年版 薄毛の境界線」発表 2022年6月22日(水)から薄毛対策キャンペーンを実施中

更新日|

NEW

高年収ほど薄毛に厳しい傾向!?年収増すほど薄毛の境界線狭まる 全国4,700名回答「2022年版 薄毛の境界線」発表 2022年6月22日(水)から薄毛対策キャンペーンを実施中

アンファー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:叶屋宏一 以下「アンファー」)は、2017年より全都道府県各100人、合計4,700人(男女比50:50、20歳代~60歳代各10人)を対象に頭髪事情に関する定期的な調査を実施しており、この度2022年の「薄毛の境界線」に関する最新調査を行いましたので結果を発表致します。また、調査結果に伴う新たなキャンペーンを実施致しますので併せてお知らせ致します。

【調査サマリー】
日本全国4,700名の「薄毛の境界線」に関する意識調査
TOPICS① 2022年薄毛の境界線は眉上7cm、4年連続で「寛容」を維持
TOPICS② 年収が高くなるほど薄毛に厳しい傾向!男性は年齢が高くなるほど寛容に
TOPICS③ 全都道府県の中で最も薄毛に厳しい都道府県は2年連続「福岡県」、寛容な都道府県は「岩手県」

■TIPICS① 2022年薄毛の境界線は眉上7cm、4年連続で寛容を維持

境界線グラフ

おでこの広さ(眉毛の上から生え際まで)4cm~8cmの選択肢(上記イラスト参照)の中から、4cm・5cmと回答した人を「厳しい」、7cm・8cmと回答した人を「寛容」とし、薄毛と感じる認定ライン「薄毛の境界線」(以下、境界線)について質問したところ、回答数の最も多かった境界線は「7cm」となり4年連続で薄毛に対し寛容であることが分かりました。また、全回答の境界線平均値は6.19cmとなり、前年と比較しても+0.01cmと大きな変化は見られません。

■TOPICS② 年収が高くなるほど薄毛に厳しい傾向!男性は年齢が高くなるほど寛容に

年収別に境界線平均値を比較したところ、年収が高くなればなるほど境界線平均値が減少傾向となっております。年収0~500万までの平均値は6cm台となっておりますが、500万円以上は5cm台に移行します。年収が高くなるほど境界線は狭まることから、高年収の人は薄毛や外見への意識が高く、薄毛に厳しい基準を持つ人が多いことも分かりました。

また、男女別の境界線平均値を見てみると、男性6.09cm、女性6.28cmと女性が約0.2cm上回っており、境界線に対し寛容です。性別年代別では、男性20代は5.93cm、50代6.14cm、60代は6.42cmと年代が高くなるごとに境界線も広くなり、20代と60代を比較すると約+0.5cmの差が生じています。一方、女性は20代から60代までほぼ変化はありません。

■TOPICS③ 薄毛に厳しい都道府県第1位は2年連続「福岡県」、寛容な都道府県第1位は「岩手県」

47都道府県の中で最も薄毛に厳しい都道府県第1位は福岡県(平均5.97cm)となり、2年連続で1位を保持しております。この結果を紐解く上で本調査内のその他の質問結果を見てみると、「現在薄毛に悩んでいるか?」という問いに対し、「悩んでいない」と回答する人が全国で2番目に多く、「頭髪の医療機関に通っているか?」という問いに対しては、「通っていない」と回答した人が全国で3番目に多い結果となるなど、福岡県民は髪の毛に対する悩みや不安が少ない傾向にあります。薄毛に厳しい都道府県第1位となった背景には、髪の毛への自信の表れが薄毛に対する厳しい基準として表れた可能性が考えられます。
一方、薄毛に寛容な都道府県第1位となったのは岩手県(平均6.54cm)です。本調査内での「シャンプーやコンディショナーは頭皮ケア用を使用しているか?」という問に対し「使用していない」との回答者が全国で1番、薄毛の要因となり得る生活習慣に関して「禁酒や禁煙をしているか?」でも「していない」との回答者が全国1番など、頭皮ケア対策や生活習慣改善に無関心である傾向が伺えます。これらのことから薄毛に寛容な都道府県第1位という結果も「薄毛かどうか気にしていない」という想いの表れかもしれません。

■あなたの将来は大丈夫!? 薄毛リスクがわかる「毛髪ホルモン量測定キット」セットキャンペーンを実施!

本調査をきっかけとしご自身の薄毛リスクに対し興味をもった方に向けて、アンファーが販売するスカルプDシリーズ薬用育毛 スカルプトニック【医薬部外品】とあすか製薬株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山口惣大 以下「あすか製薬」)が販売する、毛髪ホルモン量測定キット-ジヒドロテストステロン(以下「毛髪ホルモン量測定キット」)のセット商品を数量限定で販売致します。こちらの検査キットでは自身の髪の毛をわずか5本※1切って送るだけで、毛髪中のDHT量を測定でき、将来的にAGAによる薄毛を発症する可能性を把握できます。検査結果レポートを送付しますので、AGAリスクだけでなく、あなたにあった今すぐできるAGA対策を知ることができます。

※1 3cm以上の毛髪を5本以上。長さが足りない場合は10本以上採取してください。

【キャンペーン概要】
▼商品
スカルプD 薬用育毛 スカルプトニック+毛髪ホルモン量測定キットセット
スカルプD 薬用育毛 スカルプトニック3本+毛髪ホルモン量測定キットセット
スカルプD 薬用シャンプー&薬用スカルプパックコンディショナー+毛髪ホルモン量測定キットセット
▼期間
2022年6月22日(水)10:00~ 数量限定の為、無くなり次第終了。
▼販路
アンファーストア、楽天市場
▼各詳細はこちら
・アンファーストア
https://scalp-d.angfa-store.jp/brand/scalpd_agakit/
・男性ホルモン研究所(あすか製薬監修ページ)
https://www.aska-pharma.co.jp/media_men/
・スカルプD ブランドサイト
https://scalp-d.angfa-store.jp/brand/scalpd/

【調査概要】
・調査手法:WEB調査
・対象地域:全国
・対象者条件:①男女 ②20代以上70代未満
・サンプル数:n=4,700s
・調査実施日:2022年3月

 

  • facebook
  • twitter
  • line

Copyright © ANGFA Co.,Ltd. All Rights Reserved.