30周年スペシャルコンテンツ

トップページ > 予防医学とは

予防医学とは

人生を楽しむ医学

ひとは365日、毎日少しづつ歳を重ねていきます。
そして「理想の自分」と「現実の自分」のギャップに気付くと、
多くの人が将来への不安を抱きはじめます。

そんな「ミライ」をポジティブに変えることが、
アンファーの予防医学です。

こころとカラダを今よりほんの少し気遣い、ケアをしてあげれば、
年齢によるカラダの変化を未然に防ぐこともできるはず。

「いつまでも健康に、楽しく、私らしくいたい」
皆様おひとりお一人の「理想の自分」を守るため。

アンファーは、各分野の医師・専門家と共に、
「予防医学」を取り入れた商品・サービスの開発に取り組んでいきます。

予防医学で、健康に、楽しく、私らしく。

予防医学で、健康に、
楽しく、私らしく。

日本における平均寿命は年々延び続けていますが、その平均寿命のうち健康で自立した生活を送ることのできる期間(健康寿命)は平均寿命の割には延びていません。

厚生労働省が2013年に行った調査によると、日本人の平均寿命は男性80.21歳、女性86.61歳、平均寿命は男性71.19歳、女性74.21歳とされ、介護や寝たきり状態など、自立した生活を送ることのできない期間が、男性は約9年、女性は約12年あるということです。

平均寿命と健康寿命の差

【出典】
  • 平均寿命:厚生労働省「簡易生命表」2013
    健康寿命:厚生労働省「簡易生命表」「人口動態統計」「国民生活基礎調査」2013年、総務省「推計人口」2013

この要介護や寝たきり状態など、自立した生活を送ることのできない期間をいかに短くして、人生を楽しむ期間を延ばすことが社会的に求められています。

アンファーでは、健康寿命を延ばす方法は“予防医学”にあると考えています。
例えばそれは毎日の生活の土台となる「食事」「睡眠」「運動」を自分自身の年齢や生活習慣にあわせて、バランスよく地道に実践してくことです。

お客様の皆様に早い段階から加齢に伴う身体や心の変化(アンファーではエイジングサインと呼んでいます)に気づいていただき、予防医学の実践とカラダの変化を未然に防ぐことでいつまでも人生を楽しんでほしいと願っています。

  • facebook
  • twitter
  • line

Copyright © ANGFA Co.,Ltd. All Rights Reserved.