1. からだエイジングTOP
  2. からだのお悩み
  3. その他の記事一覧
  4. 名刺交換で躊躇しない手をキープする

名刺交換で躊躇しない手をキープする

名刺交換で躊躇しない手をキープする

お風呂上りにオリジナルハンドケアを実践してみました。

春は新入社員が入ったり、配置移動など、ビジネスシーンで新たな出会いが多い季節。名刺交換をする機会が増えるので、何気なく名刺を差し出した時、若い人の手と自分の手を見比べて歳を感じ「手をひっこめたい」なんてことのないよう、日頃から入念なハンドケアをしておきたいものです。

 

手の角質を除去するためには、顔同様、スクラブケアが効果的らしいので、お風呂上りにオリジナルハンドケアを実践してみました。

市販のスクラブを使用してもいいけれど、今回は好きな香りでリラックス効果もプラスしようと、粗塩・マッサージオイル・アロマオイルを使ってオリジナルスクラブを作ってみることに。

●簡単オリジナルスクラブづくり

容器に大さじ3~4杯分位の粗塩を入れ、そこにマッサージオイルを入れてスクラブをつくります。配合は好みでOK。オイルを多めに入れると刺激が少なく、使用感もなめらかになるので、今回は粗塩がしっとりとオイルに浸るくらいの配合に。ここに、好みのアロマオイル(今回はオレンジ)で香り付けをすれば出来上がり。あとは、下記の手順でケアをします。

●簡単オリジナルスクラブづくり

1、せっけんで丁寧に手を洗い、タオルで水分をとります。

2、スクラブを手に取り、手の甲から全体に円を描くようにスクラブを伸ばしながらさすります。

3、指も1本ずつ反対の手で挟むようにして、指で螺旋を描くようにゆっくりとスクラブマッサージ。関節部分は特に念入りにさすります。

4、手のひらを合わせ、全体に円を描くようにさすります。

5、ぬるま湯で洗い流し、さらに石鹸で丁寧に手を洗います。

6、化粧水で保湿後、ハンドクリームをたっぷりと塗ります。

 

ほんのひと手間でできる簡単ケアですが、透明感の出た手の肌色は、ワントーン明るく、質感ももっちり、しっとりで、気分もアップします。

手は、年齢が出やすいといわれるパーツですから、こまめなエイジングケアを心がけましょう。

 

ドクターYouTubeのチャンネル登録はこちらから!

 

この記事が気に入ったらシェアしよう!

バナー:DクリニックPresents。ドクターYoutube!病院に行かなくても動画でわかる!医師が解説している総合医療チャンネル!

よくある質問

CLOSE