1. HOME / 
  2. からだのお悩み / 
  3. ペットボトルでらくちん二の腕エクササイズ

ペットボトルでらくちん二の腕エクササイズ

薄着の季節を前に気になるのが、ぷよぷよの二の腕。

女性にとっては気になるエイジングサインです。

腕を出す季節を前に、何か良いケア方法はないものかと考えていると、先輩が秘かにやっているエクササイズがあるとのこと。

その名も「ペットボトルでらくちん二の腕エクササイズ」。

これって何をするの?と聞いてみると、500mlのペットボトル2~3本を用意して、毎日の通勤やお出かけの時にこのペットボトルをバックに入れるだけ!! エクササイズといっても、特別な運動をするわけではないというのです。

 

「それっていつもの荷物と変わらない」という人も多いと思いますが、いざやってみると、水って結構な重さがあるものなんです。いつものバックにペットボトル1本ではなく、2本または3本、1L以上の重さが加わるとかなりの重みになります。

この重くなったバッグを片手で持ち、ダンベル代わりにして、通勤時間内にこっそりと筋力アップさせるのが、ペットボトルでらくちん二の腕エクササイズ!!

バッグを持ち、さり気なく手首を内側や外側に動かしたり、ひじを曲げたりすれば立派な筋トレになるというものです。

 

ショルダーではなく、持ち手のついたタイプのバックを愛用している先輩は、このエクササイズを続けて日々、ぷるぷる二の腕対策に励んでいるとか。

ペットボトルの中身は喉が渇いたら飲むことも出来るし、飲んでしまって軽くなったらすぐに買い足すことも可能です。

グッズを買ったり、今日から筋トレを始めるぞ~!! と、気合を入れる必要もなく、出掛けにペットボトルを入れて普通に通勤するだけなら私にもできそうだと、早速取り入れてみると、結構腕が疲れることにびっくり!!

だからといって中味を出すわけにもいかないので持ち歩く → どうせならと、ちょっと手を動かしてみる → 結果的にはダンベル運動をしているような筋トレになっているという「ながらエクササイズ」。

思い立ったらすぐに実践できる二の腕エクササイズ、おすすめです。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

CLOSE