Dクリニックの20年

Dクリニックとは

おかげさまで20197
開院から20周年を迎えます。

発毛治療とその研究とともに歩んだ20年。
研究結果・豊富な診療実績を持つ専門の医師の力、
この2つを生かして、
薄毛に悩むあらゆる問題をサポートするクリニック
を掲げ歩んで参りました。

「歴史と数値で知るDクリニック」では、
より深くわたしたちを知っていただくため、
医療チームと私たちの研究について解説いたします。

数字でみるDクリニック

Dクリニックの
患者様数※1

277万人

  • ※1 1999年7月~2021年12月のDクリニックの延べ患者様数

通院している患者様
約100人に聞いた
クリニックのイメージトップ5
※複数回答可

男性患者様の年齢構成比

女性患者様の年齢構成比

治療をサポートする
医療スタッフたち

医師

135
※2018年12月現在(非常勤含む)

看護師・薬剤師

46
※2018年12月現在

スタッフ

96
※2018年12月現在

研究が患者様の治療に役立つことを信じて
臨床研究を続けてきました。
研究結果と20年間の症例をもとに
一人一人に適切と考えられる治療を
提供するための環境を整えることができました。
我々の研究・論文は私たちの
治療プロトコルの礎となっています。

  • 1999
    7

    西新宿の高倉第二ビルにてメンズヘルスクリニック東京(旧城西クリニック)を開院

    • ※東京都西新宿1丁目 高倉第二ビル
  • 2001
    9

    NPO法人フューチャー・メディカル・ラボラトリー(F.M.L.)発足
    頭髪治療における情報収集、研究開発、社会啓蒙を行う組織。

  • 2003
    11

    初の毛髪学会へ参加。
    韓国ジョイント毛髪科学研究会で研究発表。
    アンドロゲンレセプター遺伝子とAGAの関係性について。

  • 2004
    6

    第4回IMHS学会(ドイツ)で、
    「Scientific Poster Award」を受賞。
    異なったアンドロゲンレセプター遺伝子の多型性を有する男性型脱毛症患者に対するフィナステリドの有効性。
    本学会で小林一広院長が学会賞を受賞。

  • 延べ患者様数10万人突破

  • 2005
    3

    Dクリニックの医師が研究開発に携わったアンファーの初代スカルプDが発売。

  • 2006
    4

    女性専用のクリニック「旧:AACクリニック銀座」を開院
    (東京都中央区銀座3丁目 銀座ASビル)

  • 延べ患者様数20万人突破

  • 2009
    10

    聖マリアンナ医科大学と幹細胞の再生医学研究が
    スタート。

  • 延べ患者様数50万人突破

  • 2010
    3

    福岡・天神に「城西クリニック福岡」を移転
    (福岡県福岡市中央区天神1丁目)

  • 2011
    5

    第11回日本抗加齢医学会総会にて発表
    京都で「双子(一卵性)の男性型脱毛症患者11組の
    治療経験」を発表

  • 2012
    5

    第16回ヨーロッパ毛髪研究学会にて発表
    スペイン(バルセロナ)で、(日本人男性における肥満、血糖、血圧と男性型脱毛症(AGA)の進行関連)を発表。

  • 2013
    3

    第12回日本再生医療学会総会にて発表
    「伸展刺激が毛乳頭細胞に与える影響の解析-毛髪再生医療におけるメカノバイオロジーの可能性-」を発表。

  • 延べ患者様数100万人突破

  • 2014
    6

    城西クリニックがメンズヘルスクリニック東京にクリニック名を変更し、
    東京駅に移転
    (東京都千代田区1丁目 パシフィックセンチュリープレイス丸の内)

  • 2015
    10

    第4回加齢画像研究会で研究発表
    東京で開催された第4回加齢画像研究会で防衛医科大学校放射線講座との共同研究「男性型脱毛症(AGA)の超高分解能頭皮MRI-新たな薄毛の診断、治療法開発を目指して-」を発表。(小山医師)

  • 2016
    9

    第25回日本形成外科学会基礎学術集会で研究発表
    大阪で開催された第25回日本形成外科学会基礎学術集会にて研究を発表。

  • 2017
    10

    第26回日本形成外科学会基礎学術集会で研究発表
    大阪で開催された第26回日本形成外科学会基礎学術集会で以下2つの研究を発表。
    日本医科大学形成外科教室との共同研究「毛乳頭細胞に対する周期的圧刺激およびミノキシジルの作用機序の解明」(高田医学博士)
    「皮膚用超音波測定器を用いた頭皮の厚さ計測」
    (小山医師)

    京都で開催された10th Would Congress for Hair Researchで以下2つの研究を発表。

    「High-resolution MRI demonstrates association of scalp thickness with progression of androgenetic alopecia in 27 Japanese males」(小山医師)

    「Investigation of mechanoregulation in cultured human dermal papilla cells involved in minoxidil -induced hair growth」(高田医学博士)

  • 2020
    12

    患者様数277万人突破 ※1

    ※1 1999年7月~2021年12月のDクリニック、クレアージュの延べ患者数

20年は人に例えるとようやく成人、
この節目をあらたなスタートと考え、

クリニックに来院いただいた患者様一人ひとりの体験が
素晴らしくなるよう、

Dクリニックは
今後も進化を続けていきます。

Dクリニックについて

Dクリニックは、東京・名古屋・大阪・福岡で頭髪治療に多くの症例と実績を有する(※1)専門クリニックのグループです。NPO法人F.M.L.指導のもと、同一の治療プロトコルを共有しています。皮膚科、形成外科、メンタルヘルス(精神神経科)等の各分野の専門の医師が連携し、AGAや女性の脱毛症をはじめとする男女の頭髪の悩みを解決するために、医学情報を共有しながら、研究を重ね、治療に生かしています。
他関連クリニックとして、「クレアージュ東京 エイジングケアクリニック(旧Dクリニック東京ウィメンズ)」も展開しております。

頭皮トラブルや抜け毛を含めた髪に関する疑問を感じたら
ヘアメディカルでお悩みを解決しましょう

医療に携わるプロフェッショナルとして
あなたの悩みを全力でサポートします。

今すぐ、悩みを相談したい?
カウンセリングを受けてみたい?

それなら”Dクリニック”の
ドクターに相談しましょう!

Dクリニックは札幌、東京、新宿、名古屋、大阪、福岡に拠点を置く、薄毛・AGA治療のクリニックです。
皮膚科、形成外科、精神神経科の医師人があなたの主治医としてまた相談できるパートナーとして治療にあたります。治療の開始を悩まれている方には無料のカウンセリングも。詳しくは下記でチェックしよう!

AGA(薄毛)の相談は、
専門の医療機関へ。

近くのDクリニックを探してみる